昼寝ねこの雑記帳

30代前半の低所得社畜の管理人さんが節約と投資とせこい小銭稼ぎでセミリタイアを目指す試行錯誤系ブログはこちらです。

アスパラガスの定植とキャンプ用焚き火道具の耐熱塗装

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135618j:plain

こんばんにちは。昼寝ねこです。

今日はいい天気ですね~。昨日に引き続きアスパラガスの定植をしてみました。

あと同時進行でキャンプ用具の塗装を行ったのでその記録です。

 

キャンプ用具の塗装作業

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135507j:plain

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135457j:plain

先日購入した焚き火台です。写真が雑ですが綺麗なステンレスの鏡面シルバーですよね。 

しかし、使うとすぐに変色してしまいます。

それが味だという人もいますが、錆やすくなるし変な色してるのは嫌ですよね。

なので事前に耐熱塗料で黒くコーティングしておこうと思ったのです。

 

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135513j:plain

使うのはこれ。

塗装して乾燥させてから200度の熱をかけることで塗装が定着するという耐熱塗料です。値段は1000円くらい。耐熱塗料が塗装されたキャンプ用具も最近は販売されているようですが、大体2000円くらい高いので自分で塗装した方が安くなります。

(質は保証されませんが…)

 

一度、薪ストーブを塗装して効果を確認しているので安心して自作していきましょう。

 

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135519j:plain

ついでに2年くらい前に買っておいた蒔くストーブ向けのアタッチメント、ガラス付の扉も塗装したいと思います。ガラス面に塗料が付かないようマスキングしようかと思ったら…

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135524j:plain

金具で止まってるだけですぐに取れました。煙が漏れてこないのだろうか?

まぁその件は今はいいや。

キャンプで薪ストーブを使うならガラス窓は欲しいところですからね。

 

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135532j:plain

適当に並べていきます。

本当はムラにならないように吹き始めと拭き終わりは塗装面に当たらないようにした方がいいのですが、塗料が1本しかないのでそんな無駄なことしてられません。

 

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135539j:plain

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135554j:plain

角や端に塗り残しが無いように塗っていき、片面を塗装して乾くのを待つ間、家庭菜園で作業をしてから反対側を塗っていきました。

 

一応全部塗れましたが、最後の方は塗料が無くなってきて被膜面の薄い部分が少しあります。まぁ仕方ないですね。こういうのが嫌なら割高でも既製品を買うのが良いと思います。既製品の塗装が完璧かどうかはわからないけど…

 

あとは明日、バーベキューをしてみて塗装面を定着しようと思います。

 

アスパラガスの定植

f:id:mouhatarakitakunai:20190817135602j:plain

昨日に引き続き、アスパラガスの定植をしてみました。

わかりづらいですね。ニラの植わっているところに目印の支柱をたてていますが、そのさらに奥に場所を確保しました。

昨日はめんどくさくてやらなかったけどやっぱり苦土は重要だろう。と思ったので昨日のとこにも上からてきとーに撒いときました。

1列7本植えるつもりがまた余ったので2列12本植えることになりました。てきとーに植えたので期待はできませんが、まぁ実験ということで。