昼寝ねこの雑記帳

30代前半の低所得社畜の管理人さんが節約と投資とせこい小銭稼ぎでセミリタイアを目指す試行錯誤系ブログはこちらです。

誕生月なので日本年金機構から「ねんきん定期便」が届いた。

f:id:mouhatarakitakunai:20190813221939j:plain

こんばんにちは。昼寝ねこです。

先日、34歳の誕生日を迎えたわけですが、毎年恒例「ねんきん定期便」が届きました。

僕は国民年金の未納期間もあるし、半額免除期間もあります。

そしてこれからセミリタイア後約30年を免除申請で乗り切ろうと考えています。

 

正直、年金なんてあてにならないので貰えたらラッキーくらいにしか考えていませんが、こんな中途半端な支払額で将来どれくらい貰えるのか、毎年一回見ておきたいと思います。

 

 

現時点の受給額

ねんきん定期便によると、僕の現在の年金額は・・・

296704円となっています。

 

他に公開してる人を知らないので特に落ち込むこともないのですが、

未納も国民年金の期間もあるしおそらく同年代より低いのでしょう。

 

考察

昨年のねんきん定期便を見ると、259994円になっているので、増額幅は+36704円。

あと2年働くとして約8万円を厚生年金で増やすことができそうです。

年金を受け取るには120か月の支払い期間が必要ですが、条件は満たしています。

 

つまり、退職後に一切国民年金を支払わなければ年間約38万円の老齢年金が受け取れることになります。これに加えてセミリタイア後の残りの約30年間は全額免除でいこうと思うので、当初の予定で見込んでいた年金額【50万円】くらいにはなるんじゃないかと思います。

(受給年齢が引き上げられる可能性もありますが・・・)

 

おわり

普通に定年まで働けば世間で騒いでる意味が解らないくらい、なんの心配もなく生活できる年金額になりそうですね。受給額なんて200万くらいあれば充分じゃないですか?どんな贅沢な暮らしをする気だよと思っちゃいますね。

でも僕はじいさんになるまで働くとか絶対に嫌なので、予定より多少の前後はあると思いますが、やはりセミリタイアすることにしたいと思います。