昼寝ねこの雑記帳

30代前半の低所得社畜の管理人さんが節約と投資とせこい小銭稼ぎでセミリタイアを目指す試行錯誤系ブログはこちらです。

楽天スーパーポイントを使って投資信託を買い増しした記録とお小遣い投信の状況

f:id:mouhatarakitakunai:20190519132710j:plain

こんばんにちは。昼寝ねこです。

僕は現在、いろんな投資信託を毎月100円ずつ積み立てるお小遣い投信という遊び企画をしています。現時点では140種類ほどの投資信託を購入していて、毎月1.4万円を拠出している感じです。

これに加えて、昨年末からクレジットカードからの引き落としで毎月5万円の投資信託購入を始めました。

そしてこれらで貰える楽天スーパーポイントを使って手動で投資信託を購入する試みもしています。

今回はそんな記録です。

 

楽天証券で毎月100円買い付け 

先も書きましたが、いろいろな投資信託を合計140種類ほど購入しています。

ひとつひとつの損益はバラバラですが、複数種類を買うことでリスクヘッジの効果も期待できますね。ただし数が多いと収益が出る前に償還されてしまう投信もあります。

最近の下落相場で大きく下がりましたが20か月経過した現在、+1500円ほどになっています。

しかしこれには附属する特典があり、楽天ハッピープログラムにより毎月ポイントが付与されます。単純計算では楽天銀行からの100円引き落とし1回につき3ポイント、計420ポイントになるはずですが、1日15件までという制約があるため毎月貰えるのは約330~350ポイントに収まります。

最初は100件で始めたのですが、20か月続けると6000円分はこれだけでポイントが付いているはずです。

 

楽天証券でクレジットカードを使った投信買い付け

もう一つ、今年1月から楽天カードからの引き落としで投資信託を5万円買い付けることにしています。こちらもメリットとして5万円までの投資信託購入にポイントが付くという附属する特典を享受するためです。

ただしカードを使った購入は月1回の買い付けになってしまうので毎日積み立てに比べて購入価格を分散できないというデメリットもあります。

とは言え、こちらでは毎月1%、500円分の楽天スーパーポイントが貰えます。

5か月買い付けた現在は25万円を拠出して+8000円(先月は2万プラスだったけど)に加えて2000円分のポイントが貰えていることになります。

 

 

楽天スーパーポイントを使った買い付け

上記、2つの取り組みにより毎月約850ポイントの楽天スーパーポイントが貰えるわけです。

加えて毎日コツコツ30件検索することで5ポイント貰ったり、楽天市場での買い物で貰ったり、個別株の売買で貰ったり、投資信託保有額による付与でもらったりで、合計1500ポイントくらい貰えるんですよね。

これを使って遊ぶのではなく、さらに投資していこうという試みが楽天スーパーポイント積み立てです。

(さらに、毎月500ポイント以上を投資すると楽天市場での買い物が+1%になる特典もあります。)

前回記事を書いた2月の時点で15400ポイントの投資をしていました。

 

mouhatarakitakunai.hatenablog.jp

 

今回投資したポイントは、

iFree S&P500インデックス:4300ポイント

楽天全米株式:2500ポイント

計6800ポイント

 

3か月分貯まっていたポイントを使ったのでかなり大規模に買い付けしました。米中関係で相場が一段安になっていたので買い付けようと思ったわけです。

 

これにより投資額の合計は

iFree S&P500インデックス:18000ポイント

楽天全米株式:4200ポイント

合計22200ポイントとなりました。

 

毎月1000円以上を追加で貯金できてると思えばいいペースなんじゃないでしょうか?

楽天スーパーポイントは、やりようによって結構貯まるので今後もチマチマコツコツと貯めていこうと思います。毎日30件検索で5ポイント!!たかが5円!!

1か月やれば150円を余計に投資できると思い、めんどくさいけど頑張ろう!!

(会社でジュース1本買うのがいかに無駄か思い知らされますね。)